渡良瀬遊水池を守る利根川流域住民協議会
ご意見・ご感想 リンク サイトマップ
遊水池の自然と歴史を未来へ
 
ストップ!遊水池の開発
エコミュージアムプランへの取組み
ラムサール条約登録地へ
 
 
ようこそ渡良瀬遊水池へ
 関東平野の真ん中に、栃木、群馬、埼玉、茨城の4県にまたがる日本最大の遊水池・渡良瀬遊水池があります。
その広さは山手線内側の半分を超える33km2、見渡す限りのヨシ原が広がっています。日本の公害の原点、足尾鉱毒のため廃村にさせられた谷中村があったところです。
 今、ヨシ原をわたる風、鳥たちのさえずりが、「どうぞ、渡良瀬遊水池へおでかけください」と呼んでいます。
イメージ

お知らせ

わたらせ遊水池通信 bU5 (活動日誌)

市民による「生きもの調査」報告会及び意見交換会(湿地再生実験地の状況をめぐって) (イベント情報)

12月「生きもの調査」のお知らせ (イベント情報)

10月「生きもの調査」のお知らせ (イベント情報)

このホームページは、全労済の助成を受けて作成しました
  Copyright (C) 2008- 渡良瀬遊水池を守る利根川流域住民協議会